おねしょの原因、夜尿症の改善、治療のことなら

MENU

大人のおねしょ(夜尿症)の原因〜男性〜

スポンサーリンク

おねしょをするのは、幼い子供だけではありません。
中学生や高校生、そして成人した大人であっても、何らかの原因によっておねしょをすることがあります。
大人のおねしょは、一般的には「夜尿症」といって、1つの病的な状態として扱われます。
こちらのページでは、大人の男性が夜尿をする場合に考えられる原因を、簡単にご紹介したいと思います。


■自律神経のバランスの乱れ■
ストレスや疲労によって自律神経のバランスが乱れると、抗利尿ホルモンの正常な分泌に影響が及ぶことがあります。
■筋力の低下■
加齢や疲労によって筋力が低下してしまうことで、夜尿を起こす可能性があります。
■水分の大量摂取■
水分を摂り過ぎると、トイレが近くなることはよくありますが、場合によっては夜尿をする可能性もあります。

スポンサーリンク

■病気■
男性特有の病気だと前立腺疾患、または糖尿病や脳腫瘍などの病気によって、夜尿を起こしている可能性があります。
夜間だけではなく、日中にも尿漏れの症状が見られる場合は、病気の可能性が高いかもしれません。
■アルコールの大量摂取■
皆さんもご存知かと思いますが、アルコールには利尿作用があります。
また、アルコールの大量摂取によって泥酔し、無意識のうちに排尿してしまうというのも、大人にはよく見られます。


大人の男性で夜尿が見られる場合、一時的なものであれば心配いらないかと思います。
しかし、気になるのであれば、一度医療機関を受診したほうが安心だと思います。
同時に、先ほど原因として挙げたような状態にならないように、生活習慣を見直すことで、予防・改善することができると思います。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人のおねしょ(夜尿症)の原因〜男性〜関連ページ

大人のおねしょ(夜尿症)の原因〜女性〜
大人のおねしょ(夜尿症)の対策