おねしょの原因、夜尿症の改善、治療のことなら

MENU

おねしょを治す方法〜効果的な食べ物〜

スポンサーリンク

成長過程であることはわかっていても、お子さんのおねしょが気がかりだという親御さんも、かなり多いと思います。
そして、医療機関での治療だけに頼るのではなく、毎日の食事にも、少しでもおねしょに効果的なものを取り入れたいと思っている方も、中にはいらっしゃると思います。
そこで、おねしょに効果的とされている食べ物を、簡単にではありますがご紹介したいと思います。


■柿のヘタを煎じたもの
■柿の種の黒焼き
■山芋(または長芋)
■焼きニンジン
■ネギ
■ニラ
■焼き餅
■ビワの葉を煎じたもの
■粉末にしたクルミとザラメをお湯で割ったもの など

スポンサーリンク

詳しくはご紹介できなかったのですが、おねしょには上記のような食べ物が効果的とされています。
見ての通り、「民間療法」に当てはまるものがほとんどであるため、聞き慣れないものもあったと思います。
上記のような食べ物に対して、「正直ちょっと…」と思う場合は、「陽性」の食べ物を取り入れてみて下さい。
陽性の食べ物というのは、冬の寒い時期に収穫される、体を温める効果のある食べ物のことです。


おねしょをする子供は、冷え性であることが多いです。
そのため、体を温める効果がある陽性の食べ物を摂ることで、体の冷えを軽減することができ、おねしょの改善にも繋がっていくと思います。
その逆で、夏の暑い時期に収穫されるような食べ物は、体を冷やす「陰性」の食べ物であるため、一切食べないほうが良いとは言いませんが、食べ過ぎることのないように気をつけたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加