おねしょの原因、夜尿症の改善、治療のことなら

MENU

おねしょを治す方法〜規則正しい生活〜

スポンサーリンク

健康上で問題が生じた場合、乱れた生活習慣を改善していくことで、解決を図ろうとする方も、多いと思います。
それは、子供のおねしょに関してもいえることで、おねしょを治していく上で、乱れた生活習慣は大きな障害となります。
「早く治したい」と思っていても、生活習慣が乱れているのでは、意味がありません。
規則正しい生活をするように、親御さんが心掛けてあげることで、おねしょをスムーズに治していくことができます。


ではなぜ、規則正しい生活が良いのかというと、自律神経のバランスが整えられるからです。
自律神経は排尿と大きく関わっていて、自律神経のうち、交感神経は尿を我慢するほうに働き、副交感神経は排尿するほうに働いています。
規則正しい生活をしていなければ、自律神経のバランスが整わず、排尿に関わる機能にまで影響を及ぼします。
このことは、子供のおねしょだけではなく、大人の夜尿の原因にもなるのです。

スポンサーリンク

また、尿量をコントロールする「抗利尿ホルモン」も、規則正しい生活を心掛けることで、「日中に少なく、夜間に多く」といった感じで、正常に分泌されるようになります。
夜間の抗利尿ホルモンの分泌量が少ないためにおねしょをする子供の場合は、規則正しい生活を心掛けるようにするだけでも、良い効果が出ると思います。
具体的には、まずは朝起きる時間と夜寝る時間、そして朝・昼・晩の御飯の時間をきちんと決め、それを守るようにしましょう。
寝る時間に関しては、最近は夜遅くまで起きている子供も多いので、注意して見てあげて下さい。


薬物療法などを並行する場合でも、規則正しい生活を心掛けることで、薬物治療のみの場合より、効果も表れやすくなると思います
おねしょだけではなく、他の病気の改善や予防にも繋がりますから、おねしょをするお子さんだけではなく、ご家族で規則正しい生活に取り組んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加